生活

スーパームーン2019年2月20日の時間や新月満月の願いを叶える方法とは?

仕事帰りに、大きなお月様を見ると思わず、写真を撮ってしまうことないですか!

綺麗大きなお月様は神秘的なのでとても惹かれます!!

なつ姉さん
なつ姉さん
2019年のスーパームーン、いつなんだろう?
ダックスくん
ダックスくん
知りたい!晴れて綺麗に見れるといいね♪

2019年で一番大きなお月様、スーパームーンの日にちや時間を調べてみました。
あと、新月や満月のときにどんな願いをしたらいいかも気になりますよね!
ぜひ最後までご覧ください。




2019年のスーパームーンは?

2019年のスーパームーンは、2019年2月20日(水)0時54分です!

その前日の2月19日の18時3分に月が、もっとも地球に近づき、日付が変わって2月20日 0時54分 に2019年で一番大きな満月となります。

なつ姉さん
なつ姉さん
2月19日の夕方から見ると、スーパームーンのパワーをたっぷり楽しむことが出来ますよ。




スーパームーンに願い事!ちょっと待った!

月には不思議な力があると言われていますが・・・・・

美しい満月を見ると思わず「お願い事」をしてしまう人も多いかもしれませんが、満月の日に願い事をするのはあまり効果的ではありません!

満月のエネルギーは満ちたパワーで満月の日に出産が多かったり、潮がみちたりする、達成やゴールのエネルギとなります。

「5kgダイエットで痩せたい」「〇〇の夢を叶えたい」「〇〇に合格したい」など、願いは何かを始めるに適した”新月”にお願いするといいです。

じゃ新月はいつ?ボイドタイムって何?

2019年2月20日は満月の新月はいつかと言うと・・
2019年2月5日(火)6:04 が新月となります。

なつ姉さん
なつ姉さん
新月になって48時間以内( 8時間以内がベスト)に願い事を書くと、願いが叶うと言われています。
ダックスくん
ダックスくん
でも、願いごと書くのを避けたほうがいい時間帯ってあるよね!
なつ姉さん
なつ姉さん
そう!それが”ボイドタイム”

ボイドタイムは避けましょう

願い事を書く時、「ボイドタイム」は避けて書きましょう!

なつ姉さん
なつ姉さん
ボイドタイムとは願い事があいまいになる、月の働きが弱まる、と言われる時間帯となります!

ボイドタイム 2月6日9:00 ~ 2月6日11:03 は避けましょう!

「絶対ダメ」というわけではありませんが出来るだけ、その時間帯を避けてお願いを書きだすといいですね。




満月(スーパームーン)にやるべきことは?

満月の日に効果的なのは「手放し」です。

達成・ゴールのエネルギーを利用して、必要なくなった習慣や人間関係などを手放す、リセットするのに最適と言われています!断捨離などにも適しています。

満月の手放しに効果的な方法

  1. 紙に手放したいことやリセットしたい願いを書く!
  2. 満月に願い事を見えるように、窓辺においておく!
    紙に手放したいと思うことを書いて、それを満月の月光に浴びさせます。曇りでもパワーは
  3. 翌朝、紙を破り捨てる! ※破り捨てることが重要です。

お財布ふって金運アップ

満月は、「満る=たまる」象徴と言われています!
なので、財布の中身を全て取り出して空っぽにして、満月に向かって
感謝の言葉「今月もありがとうございました!!」と財布を3回ふります。

満月のパワーが、お財布に月光を当てることで、金運をアップさせます!

なつ姉さん
なつ姉さん
満月だと通常より効果があるので、期待大ですね。

スーパームーンのまとめ

いかがでしたでしょうか。
いつもより大きい満月は、美しくて神秘的ですよね!
新月で願い事をしっかりして、満月のパワーで達成し、要らないものを手放しましょ~!

ちなみに、来年のスーパームーンは2020年4月8日です。
昼間なので見えないかもしれませーーん^_^;




 

RELATED POST