タレント

小林正寿(気象予報士)は超ミニマリスト過ぎてヤバい!どんな部屋か気になる【深イイ話】

最近、甘いマスクでイケメンと話題の気象予報士の小林正寿(こばやし まさとし)さん

2019年4月から、ZIP!では、月・水・金曜の天気予報を担当されています。

顔立ちも整ってイケメンと言われていますが、
しかし、冷蔵庫には湿布しか入っていないというくらい
『超ミニマリスト』の謎の生活がヤバいと話題になっています。

かなり、クセやこだわりが強いようです。

どんな、癖のある超ミニマリストの生活をしているのか調べてみました。







小林正寿(気象予報士)|プロフィールや学歴は?

  • 名前:小林正寿(こばやし まさとし)
  • 生年月日:1988年9月22日(2020年は32歳)
  • 身長:
  • 出身地:茨城県常陸大宮市
  • 学歴:茨城県立水戸桜ノ牧高校→専修大学文学部人文学科環境地理学専攻
  • 職業:気象予報士
  • 所属:株式会社ウェザーマップ

身長や体重は・・

非公開ですが、工藤阿須加さんの身長が180㎝なので、小林正寿さんはそれより低いので、175㎝~178㎝と予想されます。

一般人の身長にしてみれば、そこそこじゃないかなぁと思います。

気象予報士は、大学を卒業してすぐに合格しています。
合格率と約5%と言われているので、とても優秀ですね。

今は、ZIPを担当されていますが、これまでたくさんの番組で担当されていました。

  • TBSニュースワイド(2013年 – 2019年)
  • ひるおび!(TBS系、2013年)
  • Nスタ(TBS) – 2013・2014年度、年末年始のお天気を担当
  • あさイチ(NHK総合、2014年 – 2015年)







小林正寿(気象予報士)|ミニマリストでヤバイ生活!

2020年1月の踊るさんま御殿では、超ミニマリストのエピソードを披露してくれましたが、一風変わっだ拘りにが話題となりました。

2020年4月の深イイ話では、密着され謎の実態があきららかに!

そんな生活はこちら↓

ここにタイトルを入力

ミニマリストな生活がヤバい!”]

  • 家に布団がないので、床で寝ている。
    鼻血がよく出るので、ダウンコートを着て寝ているようです。
  • カーテンはしていない。
    カブトムシ好きで、夏に窓にぶつかってくる様子をみている。
  • お皿がないので、炊飯器から直接お米を食べている。
  • ご飯は3合焚き、2時間かけてまとめて全部食べる。
    ご飯の冷凍方法が分からないそうです(笑)

  • 包丁がないので、料理をするとき、肉は手で引きちぎり、
    長ネギなど野菜は犬歯で噛み切っている。
なつ姉さん
なつ姉さん
ミニマリスト生活って、こんなんだったっけと思うような生活ですよね。

ちなみに!

ミニマリスト

ミニマリストとは、モノにとらわれないシンプルな暮らし。
つまり、不要な持ちものを減らし、必要な最小限のものだけで暮らす人のことを指します。「ミニマル:minimal、最小限の」という言葉から生まれたと言われています。







小林正寿(気象予報士)は超ミニマリスト過ぎてヤバい!どんな部屋か気になるのまとめ

いかかでしたでしょうか?

本当に、シンプル、モノがなない、野性的でビックリでしたね。
服はレインボーのアクセントがいつもありますが、それも拘りだそうです。

普段着はレインボーではなさそうでした笑







 

RELATED POST