シャーロック

【月9】シャーロック第9話|なぜ最後の晩餐と言ったのか?

2019年秋の月9ドラマ『シャーロック』が10月7日よりスタート。

世界的な有名な探偵役をディーン・フジオカさん、その相棒役として岩田剛典が最強タッグを組んで数々の難事件に立ち向かいます!

  • 誉 獅子雄(ほまれ ししお)…ディーン・フジオカ
  • 若宮 潤一…岩田 剛典
  • 警視庁刑事部捜査一課の警部 江藤 礼二…佐々木 蔵之介
  • 江藤 クミコ…山田 真歩

ディーン・フジオカさんの天才的な展開も楽しみ(≧▽≦)
そして、第9話ののオープニングタイトルは何色でしょうか?

今回は、ブリリアン コージさんも出演されました!
どんな役なのか、楽しみですね♪
まさか・・・

今回は、シャーロックのあらすじ(ネタバレ)・感想を書いていますので、どうぞ最後までお楽しみくださ~い\(^o^)/

【月9】シャーロック第8話|誉獅子雄の兄が登場!2019年秋の月9ドラマ『シャーロック』が10月7日よりスタート。 世界的な有名な探偵役をディーン・フジオカさん、その相棒役として...
【月9】シャーロック第10話|嫉妬を上手く利用するとんでもない父親!2019年秋の月9ドラマ『シャーロック』が10月7日よりスタート。 世界的な有名な探偵役をディーン・フジオカさん、その相棒役として...







 シャーロック 第9話|オープニングタイトルの色は?

  • 第1回:赤色
  • 第2回:青色
  • 第3回:黄色
  • 第4回:黒色
  • 第5話:白色
  • 第6話:紫色
  • 第7話:まさかの白色(ワトソン)からの焼き付け(シャーロック)
  • 第8話:ピンク色
  • 第9話:緑色

 シャーロック 第9話|ゲスト最多11名!

「シャーロック」第9話のゲストキャスト、なんと史上最多のゲストキャスト!
11名もが出演です♪

  1. オーナーシェフ古賀智志(こが・さとし)役 大友康平(おおともこうへい)
  2. 被害者 セカンドシェフ新井伸吾(あらい・しんご)役:郭智博(かくともひろ)
  3. 犯人役 ソムリエ加藤茂(かとう・しげる)役:田邊和也(たなべかずや)
  4. パスタ職人西岡啓介(にしおか・けいすけ)役:伊藤祐輝(いとうゆうき)
  5. パティシエ佐伯斗真(さえき・とうま)役:古屋呂敏(ふるやろびん)
  6. レストランの客不破凛子(ふわ・りんこ)役:島かおり(しまかおり)
  7. レストランの客不破達彦(ふわ・たつひこ)役:綾田俊樹(あやたとしき)
  8. レストランの客中原聖子(なかはら・せいこ)役:峯村リエ(みねむらりえ)
  9. 雑誌の編集者高津みずえ(たかつ・みずえ)役:遊井亮子(ゆういりょうこ)
  10. 料理評論家大石万作(おおいし・まんさく)役:升毅(ますたけし)
  11. 刑事木下役(きのした):ブリリアン コージ
なつ姉さん
なつ姉さん
ブリリアン コージさん、刑事だったのね~!
一般人だと思ってた~(笑)

 シャーロック 第9話|あらすじ・ネタバレ

謎の宿敵、守谷壬三に繋がっていた安蘭世津子(長谷川京子)に目の前で死なれた誉獅子雄(ディーン・フジオカ)の衝撃は小さくないようだ。

そんな獅子雄を、若宮潤一(岩田剛典)江藤礼二(佐々木蔵之介)小暮クミコ(山田真歩)の誕生日をダシに外へ連れ出そうと計画。

若宮はベッドで毛布に包まる獅子雄に声をかけるも断られるが、絶対に来いと先に出た。

若宮、江藤、クミコが集ったのは、とある有名イタリアンレストラン。
獅子雄がなかなか来ないことに苛立つ若宮。

そこに、ソムリエの加藤茂(田邊和也)に案内されて獅子雄がさっそうと登場し、いつものように嫌味を告げながらオーダーへ。

身銭を切る江藤は一番安いコースを促すが、獅子雄はアラカルトを頼みだす。ところが店の看板料理が用意できないと加藤に言われてしまう。

その時、加藤が個室の客、高津みずえ(遊井亮子)に呼ばれる。

個室には料理評論家、大石万作(升毅)とカメラマンもいた。
取材で来ているのに、看板料理がないことに不満をもらすみずえは、シェフの古賀智志(大友康平)が不在なのかと問う。

すると、加藤は店の体制はいつもと同じだと答えた。

大石も料理に文句をつけだすと、その声に、客の不破凛子(島かおり)達彦(綾田俊樹)は不快な表情。

別の客、中原聖子(峯村リエ)も、大石に声を落として欲しいと注意した。
ギスギスした店内で、若宮は盛り上がって来たと獅子雄をうかがう。

予約も取りにくい有名店の味が変わり、名物料理が出せないのはなぜか?

その謎を推理してみようと言う若宮。
すると、獅子雄は、今日、店がオープンする前に異常事態が起こったと指摘!

引用:シャーロック公式サイト

獅子雄は、隣のテーブルで老夫婦・不破がイヤリングをなくしてしまったと聞き、そのイヤリング探しを手伝うと言い出して席を立った。

老婦人と共にレストランの庭先へ出るが見つからず、代わりに彼女の身の上話を聞いてあげる獅子雄。

イヤリングは結局トイレの一角に落ちていたのだが、そのイヤリング探しのどさくさに紛れて獅子雄はレストランのバックヤードに忍び込む。

そこには男性の遺体がひっそりと置かれていた

彼の見立てでは、被害者は30代男性で死後2時間以内。
その話を聞いてすぐに動き出そうとする江藤と小暮だったが、獅子雄は「他のテーブルの食事が終わるまで待て」とそれを制する。

それでも江藤がこっそり様子を見に行ってみると、遺体は忽然と姿を消していた

しかしスタッフの会話を盗み聞きして「被害者の名前は新井」「殺したのはおそらく女」と検討をつけた。

獅子雄達は「この料理を作ったのはどなたですか?」と訊ねる形でテーブルにスタッフを一人一人呼びつける。

それぞれの名前を確認しながら、さりげなく事情聴取をし情報を集めていく4人。

どうやら殺された新井は副料理長だったらしい。

最後に料理長である古賀が現れて、獅子雄達だけでなく各テーブルに挨拶をして回るのだが、どのテーブルの客も微妙な表情を見せる

シェフの古賀がいるのに料理の味が変わるのはおかしい……

そこが今回のポイントだと獅子雄は語る。

そしていよいよデザートが運ばれようとしているその時、獅子雄は一同の前で「殺人事件が起きました。この場の全員が容疑者です」と堂々宣言。

獅子雄達は一人一人に今日の料理の出来栄えを聞いていく。

老夫婦は「いつもと変わらない」と強張った顔で言うが、料理評論家や若手スタッフは「この店はもうお終いだと思った」と酷評する。

この店を有名店に押し上げた人気メニュー「うずらのカチャトーラ」を作れるのは考案者の新井だけで、その新井が殺されたのだから当然だった。

獅子雄は容疑者を半分ほどに絞って残りを店から帰らせた後、「私が先ほどワイングラスを床に落としたのは、遺体の隠し場所が掃除用具入れだと知っている者を炙り出すためだ」と一同に告げる。

落ちたグラスを見て大きく動揺していたのは若手スタッフの西岡だった。
シェフの古賀は「私がやりました」と名乗り出るが、真実は違った

新井はゴーストシェフが嫌になり、今日になって店を辞めると言い出した。

それを古賀が説得するも引き留められず、さらに新井は西岡に「古賀への嫌がらせにレシピ帳を盗んでこい」と命令。

新井に借金がある西岡はそれに逆らえなかった。

その一部始終を見ていたウェイターの加藤は事態を収めようとするが、加藤も加藤で過去に殺人歴があるのを洗いに知られていたため、逆に脅迫される。

そして、加藤は思い余って新井を殺害してしまったのだ。

さらに事件には客として店を訪れた老夫婦も絡んでくる。二人は借金苦に心中を考えていて、これを最後の晩餐にしようとしていた。

そしてイヤリング探しの際に殺害現場を目撃していた彼らは、せめてディナーが終わるまではと口を閉ざし、遺体の移動にも協力していたのだ。

「料理のために師者を冒涜するなんて、どうかしていた」と後悔する二人。
それを知った古賀は老夫婦に謝罪する。

「いつの間にか夢や熱意を失い、若い才能を利用してしまった」と。
しかし獅子雄は「それは違う」と切り捨てる。彼と若宮は気付いていた。

古賀は脳梗塞の症状が出ていて、味覚や記憶に一部障害がある状態だったのだ。

古賀を残して次々と警察に連れられて行くスタッフや客の面々。
それでも老夫婦は最後に「懐かしい味をありがとうございました」とお礼の言葉を残していった。

そしてすっかり静かになった店内で、獅子雄と若宮は改めて古賀にディナーを注文し直すのだった。







 シャーロック第9話|なぜ最後の晩餐なの?

こういう狭い空間にずっと籠ったまま物語が進んでいく話って面白いですね♪

私などは単純にレストランのスタッフ達がいざこざを起こして、獅子雄ら客はそれに運悪く巻き込まれてしまっただけなのだと思っていましたが、お客の中にも意外な絡み方をしてくる人物がいて驚かされました。

獅子雄の説明を聞くと「ああ、確かにヒントは幾つもあったんだな」と理解できましたが、あれらの点と点を結んでいって一つの答えにしてしまう獅子雄の頭脳はやっぱり凄いですね。

それに今回は若宮も古賀の脳梗塞をしっかり見抜き、それを確認するための誘導も見事に成功させていました。彼もだんだんと頼れる相棒感が出てきましたね。

しかし獅子雄が、若宮に最後の晩餐といったのは、やはり若宮を巻き込みたくないからでしょう。







シャーロック 第10話|見どころポイント

第9話は・・・

 江藤礼二(佐々木蔵之介)誉獅子雄(ディーン・フジオカ)に、いつも以上に頭を下げて事件解明を頼み込んでいる。若宮潤一(岩田剛典)が誘拐事件では獅子雄への依頼は無理だと言うと、江藤は誘拐されたのが鵜飼昇平都知事(大鶴義丹)の息子だと明かす。鵜飼のもとには息子を預ったという脅迫メールが届いていた。江藤が必死になるのも無理はない。さらに江藤が頼んでいると、獅子雄が珍しく報酬を取ると明言して引き受けた。不思議に思う若宮。すると、獅子雄は世話になったので少しは若宮に金を払っておかないと・・・と、意味深な言葉を告げる。

獅子雄は若宮と江藤、小暮クミコ(山田真歩)と鵜飼の息子、椋介(浦上晟周)が通う高校の寮へと向かう。迎えたのは、鵜飼の第二秘書、津崎洋平(松島庄汰)だ。津崎の案内で、獅子雄たちは椋介の部屋へ。そこには、同部屋で椋介と同じバスケットボール部の竹内(佐久間悠)がいた。竹内は昨夜23時ごろまで椋介は部屋にいたが、その後は自分も寝てしまい分からないと証言している。その後に椋介がいなくなったのだが、竹内は室内で誰かと争うような物音は聞いていないと言う。江藤と若宮は、椋介と犯人が知り合いか、椋介自身が自ら出て行ったと推測。だが、獅子雄は裏口には誰も通った形跡がないことを確認していた。

事務室で正門の防犯カメラを確認すると、椋介が出て行く姿が映っていた。次に獅子雄たちはバスケットボール部のコーチ、灰田聡(増田修一朗)に話を聞きに行く。生徒への指導を見ていた若宮は、灰田に関してある疑念を抱き・・・。

公式HP:シャーロック

珍しく江藤から報酬金を貰おうとする獅子雄ですが、「世話になった若宮に贈る金だ」と言っている辺り、本当に若宮の所から姿を消してしまいそうですね。

それは守谷壬三との対決に若宮を巻き込みたくないからなのかもしれません。

が、次回は守谷ではなく政治家の息子の誘拐事件を解決しに動くみたいです。
誘拐事件ならこれまでにも解決してみせている獅子男ですから、今度もまた見事に犯人を暴いてくれる事でしょう。

それよりも若宮が、出ていこうとする獅子雄を引き留めるのかどうかが気になります。最初は「さっさと出ていってくれないかな」みたいな感じだった彼ですけど、今では獅子雄との生活を楽しんでいる節すら見受けられますからね。

今度は手のひらを返して必死に引き留めに回るかもしれません。

シャーロック 第9話|あらすじ・ネタバレのまとめ

いかがでしたでしょうか。

第9話のシャーロックは、直ぐに捜査が始まると思いましたが、穏便にお客の料理コ-スを変わらず提供することをした振る舞いが良かったですね。

上品に周りの人生も伺いながら、事件を解決していく獅子雄と若宮素敵でしたね♪

次回も楽しみです。

次回は、守谷について何かしら明らかになるのでしょうか?
守谷の正体など、今後明らかになるのが楽しみです。

【月9】シャーロック第7話|少年・虎夫(山城琉飛)は名探偵!2019年秋の月9ドラマ『シャーロック』が10月7日よりスタート。 世界的な有名な探偵役をディーン・フジオカさん、その相棒役として...
【月9】シャーロック第8話|誉獅子雄の兄が登場!2019年秋の月9ドラマ『シャーロック』が10月7日よりスタート。 世界的な有名な探偵役をディーン・フジオカさん、その相棒役として...







RELATED POST