シャーロック

【月9】シャーロック第6話|前世殺人の正体とは?

2019年秋の月9ドラマ『シャーロック』が10月7日よりスタート。

世界的な有名な探偵役をディーン・フジオカさん、その相棒役として岩田剛典が最強タッグを組んで数々の難事件に立ち向かいます!

  • 誉 獅子雄(ほまれ ししお)…ディーン・フジオカ
  • 若宮 潤一…岩田 剛典
  • 警視庁刑事部捜査一課の警部 江藤 礼二…佐々木 蔵之介
  • 江藤 クミコ…山田 真歩

ディーン・フジオカさんの天才的な展開も楽しみ(≧▽≦)

そして、第6話ののオープニングタイトルは何色でしょうか?

今回は、シャーロックのあらすじ(ネタバレ)・感想を書いていますので、どうぞ最後までお楽しみくださ~い\(^o^)/

【月9】シャーロック第4話(黒)|優子はなぜ姿を消したのか?2019年秋の月9ドラマ『シャーロック』が10月7日よりスタート。 世界的な有名な探偵役をディーン・フジオカさん、その相棒役として...
【月9】シャーロック第5話|パワハラの結末は賛否両論か!?2019年秋の月9ドラマ『シャーロック』が10月7日よりスタート。 世界的な有名な探偵役をディーン・フジオカさん、その相棒役として...







 シャーロック 第6話|オープニングタイトルの色は?

  • 第1回:赤色
  • 第2回:青色
  • 第3回:黄色
  • 第4回:黒色
  • 第5話:白色
  • 第6話:紫色

 シャーロック 第6話|前世殺人の正体とは!?

「ジュンちゃんを殺した」という女子高生・綾香の証言を基にして地面を掘り返してみると・・

そこから、実際に古い白骨遺体が発見される。

その遺体を鑑定した結果、女子高生・綾香の生まれる前に埋められたものである事が判明した。

「前世殺人」として報じられたこの事件を調べる事にした獅子雄達は、まず綾香の家を訪問。

そこで、綾香は不眠症に悩み、精神科の治療を受けている事が分かった。PTSDの治療中

「平田教授」という若宮も知っている有名な医師に診察してもらっていたらしいが、平田は数か月前に退任

現在は、その助手をしていた「宇井」という男が主治医になっているという。

その宇井にも話を聞きに行った際、獅子雄は研究室で飼われているカナリアが、宇井が近寄った時だけ鳴かなくなるのに気づいた。

再び綾香の所に引き返した獅子男は、彼女とその母親・美樹にもう一度よく話を聞いていく。

そこで気づいたのは、綾香の持つ前世の記憶が平面的である事と、美樹の出身が宇井と同じ島根である事だった。

さらに獅子男がカナリアを持参して平田教授の家を訪ねてみると、そこでもカナリアが急に鳴き止むのを確認。

江藤に連絡して家の中を捜索してもらうと、中からは既に亡くなっている平田教授が発見される。

教授の死亡推定時刻は前世殺人報道の翌日。

また平田教授の家には、カウンセリングの様子を収めたビデオテープが大量に残されており、その内の一つから「ジュンちゃんを殺した」と証言する患者の映像が見つかる

その患者は明らかに綾香とは別人

そして「自分が綾香に記憶を植え付けた。責任を取って自殺する」という遺書も見つかった。

獅子雄は改めて宇井のもとを訪ね、平田を殺したのは貴方だと言い放つ

前世報道によって宇井の行いに気付いた平田は、彼を家に呼び出して説教をしていたところで持病の発作を起こした。

しかし宇井は平田に薬を渡さずに見殺しにし、彼が自殺したかのように偽装したのだ。

また、綾香に記憶操作を行った動機は・・

美樹に対する復讐と歪んだ優越感にあるとも推理

宇井は高校時代に美樹に告白するも、彼を気持ち悪がった美樹からストーカーという濡れ衣を着せられ、高校中退にまで追い込まれた過去があった。

そして、自分の事をすっかり忘れている美樹に対して、復讐する意味で綾香の治療を長引かせていたのだ。

さらに獅子雄は、記憶操作については完全に失敗しているとも発言する。

若宮は綾香の家で彼女の話を聞いていた。

実は綾香は前世の記憶など植え付けられておらず、宇井のカウンセリングと称した記憶操作には付き合ったふりをしつつも冷めた目を向けていた。

そして彼女は、自分を愛してくれない家族に対する腹いせに、この件を利用しただけなのだった

そんな綾香に対して若宮は、この家にずっとい続ける事はないのだと静かにアドバイスを与えた。

獅子男の中に残る謎は一つ、平田の家にあったビデオ――ジュンちゃん殺しの犯人が口にした「あの方」の正体について。

それを平田から伝えられていた宇井は、「守谷仁三」という名前を口にするのだった。







 シャーロック 第6話|感想

綾香ちゃんが記憶操作されたフリをしていたというのは読めませんでした。

たしかに冒頭のお誕生日会を見て「なんて淡白な家族なんだ……綾香ちゃんは明らかに寂しがってるじゃないか」と思いはしましたけど、その直後の記憶のフラッシュバックのような映像演出にすっかり騙されました。

でも、そうですよね。

寂しいから構ってほしくて嘘をついた、と普通に考えれば良かったんですよね。

そんな当たり前の考え方が抜け落ちてしまっていました。そこに自他ともに認める変人の獅子男だけがいち早く気づいていたようなのがまた面白いですけれど。

ペテンというのは普通の人を騙すものであって、特殊な世界に生きている人には通用しないのかもしれませんね。







シャーロック 第7話|見どころポイント

第7話は・・・

子供からの父親捜索依頼が舞い込んでくるようです。

江藤以外の人物からきちんと依頼されるのは久しぶりな気がしますね。

依頼者の羽佐間虎夫くんは小さい頃の獅子男に似てとても賢い子供のようなので、今度の事件はスイスイ解決してしまうかも?

彼のお父さんは、車で拉致された可能性も浮上するので、スピード解決してもらわないとお父さんの命が危ないです。

そんな事件パートとは別に、変わり者の少年に対して同じく変わり者の獅子男がどう接し、どんな人生のアドバイスをしていくのかが楽しみですね♪

獅子男もおそらく子供時代は、その高すぎる知性で周囲と揉めてばかりいたでしょうから、そんな人生の先輩として何か語ってくれるのではないかと期待しています。

シャーロック 第6話|あらすじ・ネタバレのまとめ

いかがでしたでしょうか。

前世の記憶があるのか、それとも何かカラクリがあるのか謎が解けて見ごたえありましたね。

それにしても、いろんなヒトの心を掴んで離さない守谷はどんな人物なんだろ?
気になりますね。

【月9】シャーロック第4話(黒)|優子はなぜ姿を消したのか?2019年秋の月9ドラマ『シャーロック』が10月7日よりスタート。 世界的な有名な探偵役をディーン・フジオカさん、その相棒役として...
【月9】シャーロック第5話|パワハラの結末は賛否両論か!?2019年秋の月9ドラマ『シャーロック』が10月7日よりスタート。 世界的な有名な探偵役をディーン・フジオカさん、その相棒役として...







RELATED POST